« 「がんこ寿司」小嶋会長 '07-9 | トップページ | 「大阪中央公会堂が100万円で・・・・」 07-11 »

「過去と他人は変えられないが・・・・」 ’07-10

「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!というメールが送られてくる。

(このマガジンを読まれて「いいな!」と思われたら方、宜しければお知り合いの

方々にも是非おすすめ下さい。―とかかれている。大変大きな心の度量の持ち主

の社長である。

本年3月のー社長のひとりごと「“決定”で儲かる会社を作りなさい」

著小山昇氏―で掲載した社長からのメールである。)

今回のテーマは【過去】 

 「過去と他人は変えられない。変えられるのは、未来と自分」
過去のいろいろな失敗の体験は財産です。 私はいままで形のないものに

お金をかけることに、エネルギーを費やしてきました。失敗も数え切れないほど

たくさんしました。しかし、今となっては、そのたくさんの失敗も私の財産です。
 物事がいまうまく行っていても、先々うまく行かなくなることもあるし、

いまうまく行っていなくても、トンネルの先には必ず光が見えてきます。
 私も仕事がうまく行っていない時には、このままずぅっと真っ暗闇のトンネルから

抜け出せないのかと思ったことが何度もありますが、必ずトンネルから抜ける、

光は差すと信じていました。 世間の人は、どうも私には悩みがないと思っている

ようです。
 よく「小山さん、悩みなんかあるんですか?」などと言われます。 

私だって普通の人間ですから、悩みはあるに決まっています。 もしかしたら私は

「普通じゃない」と思われているのでしょうか? 念のためここに記しておきますが、

私も普通の人間で、ちゃんと悩みもありますので安心して?!下さい。
 仕事ができる人の心得  P.35 No.0202 【過去】

  すべて善です。時間が短く感じる時は、仕事がうまくいっている時。
  逆に長く感じる時は、うまくいっていない時です。

  参考;書籍「仕事ができる人の心得」 

 「仕事ができる人の心得」の解説  

いままで自分の人生でやってきたいろいろなことは、(その年数に関係なく)

すべて善です。どんなこともすべて、自分の血となり肉となっているのです。

自分が現在置かれている境遇を損だと思ったら、本当に損です。

私(小山)は、いつも全力で物事に当たっていますから、「俺の人生は間違

っていなかった」と思っています。

 仕事がうまくいく時は、一生懸命やっている時です。過去もそうです。

振り返ってみて一生懸命だった時期は、時間が短かったはず。

ダラダラやっていた時は長い。過去において、うまくいったことは自分に 都合良く

考え、うまくいかなかったことは、さっさと忘れる

 先日、あるサポートパートナー企業の社長から「小山さん、私、社長を辞めたく

なった」とボイスメールが入りました。「私なんか、いままで6回辞めたくなりました

よ」お返事したら、「小山さんでも6回あるんですか! 私は5回で良かった」と言

ってました()
 過去のことを考えるのではなく、未来のことを考えて生きていく。

そうすると過去の体験がすべて生きてきます。 自分の人生ですから、

過去を否定してはいけません。  ある朝の早朝勉強会にて【編集後記】

*私は、9月20日 「朝30分の掃除からー儲かる会社に変わる」著小山昇氏

出版記念講演に参加し、元気な社長のエキスをいただいた。 

 このマガジンを読まれて「いいな!」と思われたら方、

宜しければお知り合いの方々にも是非おすすめ下さい
 【お勧めメルマガ 「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ」】

   http://blog.mag2.com/m/log/0000158168
  バックナンバーはコチラ
  ⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000158168

 

|

« 「がんこ寿司」小嶋会長 '07-9 | トップページ | 「大阪中央公会堂が100万円で・・・・」 07-11 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「過去と他人は変えられないが・・・・」 ’07-10:

« 「がんこ寿司」小嶋会長 '07-9 | トップページ | 「大阪中央公会堂が100万円で・・・・」 07-11 »